Are you happy?


by lucky-ukky

<   2005年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

a0018313_2157116.jpg
寒風吹きすさぶ埼玉スタジアム。
観客は27600人。

先制ゴールは、レッズを愛するFWマリッチ。
ゴールの後に、人差し指で誇らしげに胸のエンブレムを指さし、
ゴール裏のサポーターに向かって力強く手を挙げる。
この光景がオーロラビジョンに映し出されると、
とんでもなく嬉しく、そして、とんでもなく寂しくなる。
それは、彼が今季限りと言われているから。

彼と一緒にタイトルを獲りたい。
エメがナビスコのカップを抱きしめたように、
マリッチにも天皇杯を高々と上げて欲しい。
元旦の国立で、そんな姿を見たいよ。
[PR]
by lucky-ukky | 2005-12-24 22:07 | SOCCER/レッズ
Jリーグ最終節。
勝ち点2差に5チームがひしめく大混戦。
得失点差では首位を行く浦和レッズは、上位チームが引き分け以下なら優勝という、なんとも中途半端に望みを残した状態でした。

オットは、なんとか1枚だけ切符を入手して現地・新潟へ。
私は、自宅では生中継が見られないので、浦和の町へ。
レッズサポお約束の酒蔵「力」の前で、街頭テレビで観戦しました。

a0018313_11473270.jpg街頭テレビと言っても、応援の熱気と押しくらまんじゅう状態で、それほど寒くありません。

画面から聞こえてくるコールに合わせて、ここでも応援歌やかけ声が行われます。

試合はレッズが一方的に優勢。
こうなると気になるのは他会場の結果です。
携帯で情報を入手している人から、テレビよりも早くセレッソとガンバの動きが伝えられ、その都度興奮状態に。

このまま行けば優勝か!?と思われた時間帯では、みんな、頭から湯気を出さんばかりに祈念!祈念!祈念!!

しかし、願いもむなしく、ガンバ大阪が勝利し初優勝。
レッズは勝ち点1差で2位に。

よくやりました。

振り返れば、
「あの試合、勝っていたら…」とか
「引き分けていれば…」とか
「あの判定さえなかったら…」というのはたくさんありますが、そんなの分かっていたこと。

結果だけを見れば、予想以上に良かったとすら思います。
勝ち取ったとも、転がり込んできたとも言える2位という結果。
順当な結果だったと思います。

読売ベルディが2部に降格し、ジュビロ磐田・横浜マリノス・鹿島アントラーズの黄金期も過去のものになりました。

これから面白いのは、ジェフ千葉やセレッソ大阪、ガンバ大阪みたいな、走って動いて打たれ強いチーム。
レッズはまだまだお坊ちゃまのような甘いところはありますが、それでもずいぶんたくましくなってきました。
来シーズンに期待します。

選手の皆様。お疲れ様でした。
オフシーズン、たっぷり走り込んでおいてね♪(っていうのは酷かな?)
あ、天皇杯もがんばろうね。
[PR]
by lucky-ukky | 2005-12-04 12:13 | SOCCER/レッズ