Are you happy?


by lucky-ukky

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0018313_18395165.jpg
先日、地元駅の近くに、沖縄料理の店があるのを発見しました。

昨晩、オットと共にその店へ。
どの料理も手頃な値段でおいしくいただけて、二人とも大満足!
写真はスクガラス豆腐。
スクガラスの塩味が効いていて、サッパリとおいしい一品です。

泡盛の4合瓶をカラにして深夜に帰宅。
「また行きたいね~」とご機嫌な酔っぱらい夫婦なのでした。
[PR]
by lucky-ukky | 2006-04-27 18:44 | EAT/食べること
a0018313_12291069.jpg試合の前半は眠~い展開・・・これは、学生時代の先輩との飲み会で私が午前様だったせいではありません。

唯一目が覚めたのは、試合開始早々に坪井がアレックスとパス交換しながら猛スピードで前線に駆け上がり、クロスをいれた場面。
やればできるんだね、坪井クン…

あとは、なんだかパスの失敗ばかり。
流れがつながりません。
変だな~。どうしちゃったの、ポンテ??

チャンスらしいチャンスもなく、ぼやけた試合のまま 0-0で前半終了。
う~ん、またまた前節の福岡戦のようになるのか?

後半はなんとかパスが繋がりだして、長谷部のシュートでお目覚め。
平川に代わって岡野が入り、完全に覚醒。
京都のマークが甘くなってきたところで、ワシントンが2発。
終わってみれば、3-0で堂々たる勝利でした。

岡野って、いいプレイヤーです。
岡野がピッチに出てくるだけで、ピッチ上もスタンドも活性化します。
みんなが岡野を好きなことが伝わってきます。
岡野も全力プレイでそれに答えます。
彼はどんどんうまくなって(!)います。
いいなぁ、幸せな関係だなぁ。。。

試合後、いつものS夫妻と祝杯。
ニコニコワイワイ、楽しい夜でした。
[PR]
by lucky-ukky | 2006-04-16 12:44 | SOCCER/レッズ
ナビスコ杯予選第2戦の相手は、先日ロスタイムでようやく勝利を決めたアビスパ福岡。

今日も、試合開始早々に福岡に先制点を入れられて、ありゃりゃ~なスタートでしたが、
終わってみれば、3-1で快勝でした。
選手もボールも、よく動いていました。

先日と何が違ったか・・・
メンバーの違いですか?


ところで・・・
a0018313_23262616.jpgこの黄色い物体、
イスじゃありません。
ジムボールです。

乗ってるのはオット。

この歪み方、
ちょっとマズくないですか? (^-^;
[PR]
by lucky-ukky | 2006-04-12 23:29 | SOCCER/レッズ
スポーツクラブで自転車をこぎながら、レッズ対アビスパ福岡戦をテレビ観戦。
トレーニングを休んで、モニターの前に立って見ている人多数。
シュート(ただし失敗)のたびに歓声があがったりして、やっぱり地元っていいです。(^ ^)

ところが試合自体は、あまり誉められたものではない感じ。
福岡も守りを固めてきているので、難しいのは分かるのですが、絶好機を決めきれない印象が残ります。

後半になると、逆に福岡にいい時間帯が多くなってきて、冷やっとする場面も。
これはまた、スコアレスドローになるのかと思ったロスタイム。
岡野の美しいセンタリングに、アタマ一つ高い闘莉王のヘディングシュートが炸裂!!!
ごぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉるっ!
思わず、モニターに喰いついていた数名が拍手!

間もなく試合終了のホイッスル。

この1勝は、価値ある1勝だと思います。
まだ1勝もしていない福岡。
1勝が欲しい!勝ち点3が欲しい!!
だからこそ、守りに全力を尽くし、機を見ては必死で攻め込んできていました。
試合終了とともに、ピッチに座り込んだ選手たちの姿を見ても、それがよく分かります。

これまでのレッズは、こういう相手にことごとく負けたり引き分けたりしていました。
でも、今日は勝ちました。
それがたとえ、ロスタイムでの勝利であっても、勝ちは勝ち。
貴重な1勝です。貴重な勝ち点3です。

シュートを決めてもニコリともしない闘莉王の表情に、今シーズンのレッズの強さを見た気がします。

そう、楽して勝てる相手なんて1チームもないんです。
優勝候補と称されるレッズには、皆、全力で闘いを挑んでくるのです。
そこを勝ち抜く力。
その力が、これまでのレッズにはありませんでした。

だから、今日のこの1勝は、とても価値のある1勝だと思うのです。

まだまだこれからだぞ、レッズよ 前進せよ!!
[PR]
by lucky-ukky | 2006-04-09 20:56 | SOCCER/レッズ
尾道での用事にかこつけて4月3日に前泊し、ひとりで市内観光を楽しみました。
といっても、早朝くに家を出たにもかかわらず、尾道着は昼頃。
夕方から人と会う約束があったので、私に許された時間は半日。
駅でもらった観光地図を片手に、ひたすら歩き回りました。


a0018313_1185693.jpga0018313_1191047.jpg瀬戸内海に面した尾道は、
海からすぐに山なので、
坂道と階段ばかり。

どこへ行くにも
坂、坂、階段。
a0018313_1191964.jpg



息が切れた頃に振り返ると、
家並みの間に、おだやかな瀬戸内海が見えます。
a0018313_1194367.jpg

山の上の桜の名所、千光寺公園まであと少し。

ずいぶん登ってきたなぁ…
(標高は100mくらいなんですが… (^-^;)
a0018313_119551.jpg

残念ながら、公園の桜はまだ2分咲きくらい。
千光寺の鐘でも突いて帰ろうと思ったけど、
それはやっぱりダメでした。
a0018313_11101569.jpg登りとは違う道を通って下山。
途中に、
天寧寺の三重の塔がありました。

遠くに、
瀬戸内しまなみ海道の新尾道大橋が
見えます。
なかなかフォトジェニックな景色。
もう少し桜が開いていれば…
a0018313_11105167.jpg


三重の塔から天寧寺に下りていく
石塀が続く坂道。
a0018313_1111540.jpg

天寧寺のしだれ桜は
ちょうど見頃。

ゴージャス!
a0018313_11111987.jpg
大林宣彦監督の名作映画『転校生』で
小林聡美と尾身としのりが転げ落ちた階段。
実は、門の下にも階段があり、
落ちるのもたいへんだっただろうけど
上るのもけっこうたいへんでした。

ここは、御袖天満宮


a0018313_11113866.jpg
御袖天満宮から大山寺の脇を抜けて、西国寺へ。
山の中腹に、三重の塔とお堂の屋根が見えます。

…また登りか…

ここも桜の木が多い、とてもきれいなお寺でした。
a0018313_1240184.jpg
昼過ぎに歩き始めた寺巡り。
そろそろ16時近くになり、拝観のタイムリミットが近づいてきました。

最後は、聖徳太子と足利家ゆかりの古刹・浄土寺へ。
a0018313_1342533.jpg
この日(4月3日)は一日中、
風もなくおだやかで暖かな日だったので、
浄土寺付近の桜は5分咲きくらいまでに。
a0018313_12401467.jpg
尾道商店街で、自宅と両実家におみやげとして
桂馬蒲鉾商店の蒲鉾を見つくろって配送手配。

一人でお留守番のオットには
大好きな広島東洋カープの
「カープかつ(「ラッキーな7本入り」)」を。

私のしあわせな尾道一人旅は、
こうして終わりました。
[PR]
by lucky-ukky | 2006-04-06 13:53 | TRAVEL/旅行
スコアレスドロー。

前半は、今にも点が入りそうな雰囲気。
ポンテ、うまいね!
伸二、惜しい!!
なのに、れれれ?無得点?・・・・・ま、いいか。後半ガンバロー!

ところが後半、
調子が今ひとつのグランパスにお付き合いして
レッズもみるみるペースダウン。
足がだんだん重くなる~

交代で出てきた
エスクデロ、黒部、相馬も、なんだか目立ちませんでした。
そういえば、後半はFWがたくさんいたんですよね。

試合終了間際には、グランパスにとっての好機がたくさん。


「勝ち点2を取り損ねた」という気持ちと、
「勝ち点1をとりあえず確保した」という気持ちが行ったり来たりの帰路。

雨が冷たいのでした。
[PR]
by lucky-ukky | 2006-04-02 20:02 | SOCCER/レッズ